2007年04月24日


crocs!


CIMG1649.JPG
毎年夏には子どもたちのサンダルを二足揃えます。
一足はワンピースなどのお出掛け着に合わせるもの、そしてもう一足は水遊びもOK、
履きやすく歩きやすく、毎日惜しげなく履けるものというのが条件。
さて今年はどうしよう?と思っていた時に、お友達のMIJYUさんから「crocsがいい!」
と聞いて早速ベイクウォーターの直営店へ。
雑誌などでも紹介されかなり人気の商品らしく、品切れカラー、サイズ続出。
ネット販売も3月末で終了、取り扱い店に直接問い合わせをしても売り切れだったり・・・。
一度欲しい!と思ったら止まらない悪い癖。
しつこく探してなんとか娘二人のサイズと自分用をゲットできました。
甲部分に開いている穴にはめるアクセサリー、ジビッツも付けて☆
履き心地は・・・かなりラクチン。柔らかくて軽くてどこも痛くないし疲れない!
この夏のレジャーには親子でcrocsが大活躍してくれそう♪
今回買ったのはメリージェーンというダブルストラップのタイプです。
次はケイマンのバターというカラーを狙っています。

手前のフューシャ(濃ピンク)が上の子、パープルが下の子用。
奥のチョコレートとラベンダーの二足はわたし用(^^);


2007年04月23日


土鍋ごはん


CIMG1653.JPG
昨日の日曜日、初めて土鍋でごはんを炊いてみました。
いただきものの筍で筍ごはんに。麦も少し入れました。
最初は強火、沸騰して蓋の穴から蒸気が出てくるようになったら弱火にして12分。
最後に20秒強火にしたら火を止めて10分蒸らします。
タイマーを片手にドキドキ。
「さぁ、開けるよ!」みんなが見守るなか蓋を開けると・・・
ふっくらつやつやの筍ごはんが!
「美味しい!!」最後のおこげまで一粒残さずいただきました。
土鍋ごはんがあれば、あとはお味噌汁とちょこっとしたご飯のおともだけで充分!
本当にそのくらい美味しいです。
毎日というのは難しいけれど、余裕のある時はこれからも土鍋でごはん炊こうかな〜♪

2007年04月17日


父を想う日


4年前の今日、父は天国に帰りました。
桜の花びらの舞う穏やかな春の日、春風になって父は吹き抜けていきました。
毎年桜の咲く季節になると、あの春の日がよみがえってきます。

久しぶりに父の歌うハワイアンのCDをかけました。
‘I'LL REMEMBER YOU'
・・・Your voice as soft as a warm summer breeze・・・
優しい歌声にせつなさと懐かしさで胸がいっぱいになりました。

父と過ごした日々の記憶は、永遠に色褪せることなく
いつも胸の中で宝石のようにきらきらと輝いています。

2007年04月16日


横浜散策


CIMG1513.JPGCIMG1514.JPG
土曜日、初夏のような陽気に誘われて、山下公園〜中華街に行ってきました。
山下公園ではガーデニングコンテスト(?)が開催中で
色とりどりの花たちが美しく咲き誇っていました。
潮の香りを感じながらのんびり散策した後は中華街へ。
豚まんとブラックタピオカ入りミルクティーを食べ歩き。
夜ごはんは昭和22年開業のTHE HOF BRAUで。
古き良き時代の洋食屋といった雰囲気の店内には、
アンティークのレジや冷蔵庫(なんと木製!)が置かれ、とてもおしゃれな感じ。
スパピザとチキンライスとガーリックチキンソテーを注文。
お味の方もボリュームも満足でした♪
欲を言えばカクテルかビールでも飲みたかったなぁ。

2007年04月12日


紫色の花


CIMG1484.JPGCIMG1485.JPG
紫が好きです。
なので自然に花壇のお花も紫が増えてしまいます。
ここのところ不安定なお天気が続いていますが、
今日は春らしいおだやかな晴天だったので、
昨日買ったオーストラリアンローズマリーとスカピオサを植えてみました。
淡い紫色の花が可憐なオーストラリアンローズマリーは鉢植えに。
ハーブのローズマリーとは違う種です。
薄絹を幾重にも重ねたような繊細な花びらが優美なスカピオサは、
今回は紫色を植えましたが白も素敵。

CIMG1488.JPG
春の訪れを待ちわびていたかのように、我が家の小さな花壇も蕾でいっぱい。
開花が楽しみ♪
| お庭

お別れ、そして・・・


CIMG1198.JPG
一ヶ月前の卒園式。
先生たちの見送りを受けながら退場する卒園児たち・・・。
いつもは元気いっぱいの長女もしんみり。
そんな彼女の姿にこの三年間の成長を感じた母でした。

CIMG1427.JPG
そして・・・先週行われた入学式。前日までぐずついていたお天気も回復、
桜の花びらの舞う中、長女はピカピカの一年生になりました。
真新しいランドセルを背負った彼女はすっかりお姉さん顔。
その隣でおすまししている次女が着ているのは、私の妹が入園式に着たワンピース。
なんと二十数年振りの登場!

二十年か三十年後、ふたりが大人になって
その子どもたちがまた、今の彼女たちの服を着ることもあるのでしょうか・・・
その頃私は・・・??

2007年04月09日


お手伝い


CIMG1240.JPGCIMG1320.JPG
すっかり更新さぼってました・・・ごめんなさい!
子どもたちが春休みで、パソコンに向かう時間がなかなかとれなかったのですが
我が家はおかげさまでみんな元気に過ごしていました。
春休み中家で退屈していた子どもたちに、人参の皮むきをお願いしたら
楽しんでやってくれました。
包丁はまだ一緒にやらないと無理だけれど
皮むきならもう私が手を添えなくてもスイスイ。
たまにむきすぎてしまうこともありますが、
二人が皮むきしている間に私はほかの作業ができるので結構助かります。
すっかり皮むきが好きになった子どもたち、今日も「ママ、今日は何をむくの?」

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。